当ページのリンクには広告が含まれています。 美術館

東京でデ・キリコを見る:チケット購入とお得な情報について

デ・キリコ展東京展

東京上野にある・東京都美術館で開催される『デ・キリコ展』のお得なチケットの購入方法についてや事前予約について紹介します!

4月27日からは、通常券を購入することとなります。

土日祝や8月20日(火)以降に『デ・キリコ展』に行こうとお考えの場合は、事前の日時予約が必要になります。

『デ・キリコ展』のチケットを買う場合は、「アソビュー! 」の利用がおすすめです。

アソビュー!なら会員登録で5%オフクーポンがもらえて、次回の購入に利用できるポイントが貯まります。


アソビュー!で「デ・キリコ展」のチケットを購入する

『デ・キリコ展』のお得なチケット情報

『デ・キリコ展』は、現在ではと通常券での発売となっています。

平日限定で特設ショップで使える500円クーポンがついてくる「平日限定・あさチケ限定500円クーポン付チケット」の発売もあります。

<通常券の料金>

土日祝や8月20日(火)以降に観覧に行く場合には、事前の日時予約が別に必要となります。

区分通常券(税込)
 一般2,200円
 大学生・専門学校1,300円
高校生以下無料
65歳以上1,500円

<販売先>

<平日限定のお得チケット>

平日限定にはなりますが、500円分のクーポンがついたチケットを購入することができます。

平日限定・あさチケ限定500円クーポン付チケット

一般・通常券1枚に特設ショップで使える500円クーポン1枚が付いたあさチケ限定チケット

観覧期間が7月8日までとなりますのでお気をつけください。

販売期間2024年4月27日(土) ~ 2024年7月8日(月)
価格2,200円(税込)
観覧期間2024年4月30日(火)~7月8日(月)の平日限定
販売先あさチケ

アソビュー!でチケットを購入する

アソビュー!に初めて会員登録(無料)すると5%オフクーポンがもらえます。

会員登録するとすぐに使えるので、実質的に5%オフで『デ・キリコ展』のチケットが購入できます。

アソビュー!ならチケット代の2.0% ~3.5%がポイントが還元されて、次回のチケット購入などに利用できます。


アソビュー!で「デ・キリコ展」のチケットを購入する

新規登録ですぐに使える5%OFFクーポンがもらえる

チケット購入で、次回1ポイント=1円で使えるポイントが貯まる(チケット代の2.0% ~ 3.5%還元)

事前の日時指定予約について

日時指定予約が必要なのは、次の期間に見に行く場合となります、

  • 土曜・日曜・祝日
  • 2024年8月20日(火)以降

混雑が予想される期間については、基本的には日時指定予約が必要となります。

ただし、当日に枠が空いていれば予約がなくても入場できます。

デ・キリコ展』の概要

デ・キリコ展』の概要です。

デ・キリコ展』の概要

開催期間
 2024年4月27日(土)~ 2024年8月29日(木)
  休館日:月曜日 、5月7日(火)、7月9日(火)~16日(火)
  ※ただし、4月29日、5月6日、7月8日(月)、8月12日は開室

開催時間 
 9:30 ~17:30
 金曜日は20:00まで(入室は閉室の30分前まで)

展覧会の公式ホームページ
「デ・キリコ展」(https://dechirico.exhibit.jp/)

開催場所
東京都美術館(https://www.tobikan.jp/
東京都台東区上野公園8-36

アクセス

JR:JR上野駅「公園改札」より徒歩7分
東京メトロ:東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成線:京成線京成上野駅より徒歩10分

まとめ

『デ・キリコ展』の前売券のお得な購入方法について紹介しました。

  • 4月26日で前売券の発売が終了したので、それ以降は通常券を購入する必要があります。
  • アソビュー!なら、会員登録で5%オフでチケットを購入できる。次回のチケット購入に使えるポイントも貯まってお得
  • 平日限定ですが、特設ショップで使える500円分のクーポンがついたチケットの販売も7月8日までですがあります。

土日祝と8月20日以降の鑑賞は、日時予約が必要なので気を付けてくださいね。

それでは、『デ・キリコ展』を楽しんできてくださいね。


アソビュー!で「デ・キリコ展」のチケットを購入する

おすすめ記事

2024年 東京で開催される美術の展覧会でおすすめをまとめました。

→ 「東京の美術館で開催(予定)の展覧会 おすすめ 2024」

東京都美術館で開催中の『印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵』についてはこちら

→ 「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」展のお得なチケットの購入方法は?

東京・六本木の国立新美術館で開催の『マティス 自由なフォルム』展についてのおすすめ記事はこちら】

→ 『マティス 自由なフォルム』(2024)展 前売やお得なチケットはあるの?チケットを買うにはどうすればいいの?

美術館を訪れた記念に、チケットと本物に出会えた感動を記録してみませんか?

-美術館