当ページのリンクには広告が含まれています。 モチベーション

【目標達成】細分化して小さな目標を目指すことから始めよう!!

cutting_pizza

目標を立てても、なかなか達成できない。

目標の達成の前にすぐにあきらめてしまう。

こんな悩みをもつあなたに、すぐに実践できる目標達成の方法をお伝えしますね。

目標を立てたらまず細分化しよう

とにかくできるだけ目標を細分化しましょう。

目標を達成するために、まず必要なことは目標を細かく分けることです。

なぜ、目標を細分化する必要があるのでしょうか?

目標達成への意気込みが大きければ大きいほど、達成したい目標も大きくなっていませんか?

大きな目標を達成するには何かを継続し続けることが必要になってきますね。

なぜ、目標達成の前にあきらめてしまうのか

目標を設定する時に、達成への意気込みはとても大きくやる気にあふれていますよね。

でもいつの間にかめんどくさくなったり、目標の達成への道のりを見失ったり、継続する努力をなくしてしまう。

そんなことばかりではないですか?

いかに継続していくことができるか、それが目標をするための鍵となります。

では、なぜ目標達成の前にあきらめてしまうのでしょうか?

目標が大きすぎる

もちろん大きな目標はよいことですし、むしろより大きな目標に取り組むことは大切なことでしょう。

エベレストの頂上に登りたい!

登山の経験もない自分が日本にいて漠然とそう思っても、思いだけではエベレストに登ることは絶対にできません。

どのようなコースで登るのか、そのために必要な装備は何か、もっと低い山に登って経験を積むべきではないか、などいろいろと考えることややるべきことはありますよね。

遠くに見える大きな山をぼんやりと見ているだけでは登ることはできません。

目標が大きすぎると何から手を付けてよいか分からず、結局目標に近づくこともできずに諦めてしまうこともあるのではないでしょうか?

まずは、日々やることがイメージできる内容にまで具体化しましょう。

例えば、5kgダイエットしたい、営業成績をアップしてトップになりたい。ただ目標だけを唱えていてもなかなか達成されないでしょう。

ダイエットなら間食の量を半分に減らす、営業成績アップならば一日5回テレアポをする。など、できることを具体的にイメージできるレベルでの目標まで細かくしましょう。

習慣にできない

目標達成には、日々の継続的な努力が必要ですよね。

達成したい大きな目標を細分化して日々の具体的な目標を作ることができたら、あともう少しです。

ダイエットでも一日だけ食べる量を減らしても痩せませんし、営業成績も一日だけテレアポ5件したからといってトップ営業マンにはなれませんよね。

継続するためには習慣にしなくてはなりません。

細分化することで習慣にしやすくすることができます。

1か月間でやらなくてはいけないことを決め、4分割して1週間でやらなくてはいけないこと、さらに7分割して1日にやらなくてはいけないこと決める。

こうして一日にやることだけに集中して進みましょう。

千里の道も一歩からです。

まとめ

目標を達成しようと頑張るためには、

  • できるだけ具体的に細分化する。
  • 一日にやらなくてはいけない分量を知る。
  • 細かく分けた小目標の達成に集中する。

細分化のしやすい目標の立て方については別の機会にポストします。

-モチベーション