当ページのリンクには広告が含まれています。 グルメ

松阪にある【一升びん】あこがれの最上級の松阪牛をリーズナブルに味わう

三重の高級&有名食材といえば松阪牛でしょう。

あこがれの松阪牛をリーズナブルに提供してくれる『一升びん』の本店で味わう松阪牛の魅力についてお伝えします。

『一升びん』の魅力

誰もが知っている憧れの和牛といえばズバリ松阪牛だと思います。

有名&高級お肉をリーズナブルに提供してれる『一升びん』は、一頭買いした松阪牛の部位を余すところなく提供してくれることで、リーズナブルな価格で提供してくれているのだそう。

地元の方も遠くからも『一升びん』の松阪牛をもとめてお客さんがやってきます。

本店のある三重県松阪市だけでなく、愛知県名古屋にもお店があるようですね。

お店の場所・外観


松阪牛を扱っていますが外観は敷居が高くない感じ。

(松阪牛にしては)リーズナブルな値段設定と聞いていても、高級感あふれる見た目だとお店に入るのに躊躇してしまうので、とても親しみやすくて気軽に入れる感じです。

名物料理『一升びん』の松阪牛

『一升びん』では松阪牛の最上級のA5ランクやA4ランクのお肉を楽しむことが出来ます。

お肉を注文して、目の前の炭火の七輪で網焼きする方式です。

運ばれてきたお肉はどれも“さし”がきれいに入っており、室温で溶けた脂でキラキラしています。

焼き加減が自分で調節できるので、せっかくの松阪牛なので薄めのお肉であればあまりを火を通さずに食べてみるのがおすすめです。

お肉ももちろんおすすめですが、ホルモンも丁寧に処理されており臭みもなく、脂がしっかりのっていてとてもおいしいです。

憧れの松阪牛を含むブランド牛を堪能できる旅行プランはこれだ!! >>>

https://travel.rakuten.co.jp/select/tokai/201605-3/#ANC03

食べた感想

松阪牛を目の前で焼いて食べればおいしくないわけがない。お店の特選のみそだれが肉の甘みと相まって食欲をそそること間違いなし。

平日であれば余りこむことはないようですが、土日祝日は予約していくのが賢明だと思う。

土曜の夜だったが、何組か入店待ちのお客さんがいました。

リーズナブルだけど肉の品質に妥協はしていない『一升びん』本店での松阪牛は最高でした。

店舗情報

店名一升びん 本店
住所三重県松阪市南町232-3
電話番号050-5589-7514
営業時間11:00~21:30(L.O 21:00)
日曜営業
定休日無休
アクセス■車
 松阪インターより 約15分
■徒歩
 松阪駅(南口)より 約15分(約1.2km)
■タクシー
 松阪駅(南口)より 約6分(約1.2km)
■バス
 松阪駅より10分 三重交通 バス停「茶与町」下車
駐車場80台
支払方法カード可
(JCB、AMEX、Diners、VISA、Master)
電子マネー不可
QRコード決済可
(PayPay)
公式HP一升びんHP

お取り寄せ

楽天市場では『一升びん』の商品の取り扱いはありませんが、松阪市のふるさと納税で『一升びん』の松阪牛が返礼品として選べるようです。

また、『一升びん』の公式HPでは、通信販売もやっているようです。

まとめ

一升びん本店は、和牛の最上級肉である松阪牛をリリーズナブルに楽しむことができる最高の場所です。

土日祝日の夜は、念のために予約をしてから向かうとスムーズでしょう。

伊勢観光の際には、ぜひこのお店で松阪牛を楽しんでみてください。

憧れの松阪牛を含むブランド牛を堪能できる旅行プランはこれだ!! >>>

https://travel.rakuten.co.jp/select/tokai/201605-3/#ANC03

-グルメ
-